第50回(2019年)
JXTG童話賞
【小学生以下の部 優秀賞】

ぼくらはおいしい正月もち作者:八月朔日葵香 / 絵:長谷川あかり

ぼくたちは、もち米。おばあちゃんの友達の山田さんが、一生けん命ぼくたちを作ってくれた。

つやつやのはだ。みんな、

「りっぱで、おいしそうなもち米だ。」

と、ほめてくれる。

今日は、十二月二十九日。とても寒い日。ぼくたちは、これからお正月につかうおもちに変身する。まごのあいちゃんは、おもちができるのをとても楽しみにしているようだ。

「ばあちゃん。いつできるの?」

「こういう作ぎょうは、手をぬげばまいねぇんだ。ていねいに作んねばまいね。」

と、おばあちゃんは、ぼくたちを大きなボウルに入れ、水をかけはじめた。

「わあっ。冷たい!!まるでプールみたいだ。」

ぼくたちは、丸一日、冷たいプールにひたされていた。

つぎの日、ざるにあげられたぼくたちは、おばあちゃんに一つぶのこらず大事に白い布につつまれ、大きなむしなべに入れられた。

「ふうー。ここは、むしあついなあ。まるでサウナみたい。」

  • 1
  • 2
  • 3

次のページ次のページ

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら