第47回(2016年)
JX-ENEOS童話賞
【一般の部 最優秀賞】

次の約束は日本海作者:上田智子 / 絵:ドーリー

次の約束は日本海

 日本海のイカだったぼくは、ある日、干されてスルメになった。こうなってしまったからには、こうなってしまった人生を楽しもうと思った。
 干物になったら、干物の店で、干物の友だちができた。彼女は、瀬戸内海のヒラメだったけれど、干されて「でべら」という高級な干物になった。この港町の名産品で、ぱっちりとした目と、歌が上手そうな口が印象的だ。
 ぼくたちのおしゃべりのほとんどは、お互いの故郷の海のことだったけれど、ぼくの心はいつも、海水に満たされているようだった。
 ぼくはおもいきって、彼女をデートに誘った。
「もう夏だね。海を見にいかない?」
「行きたい行きたい! 干物になってから、一度も行っとらんし。」
 彼女は、ぱっちりとした目を、もっと見開いて喜んだ。彼女が生まれ育った瀬戸内海、ぼくたちの最初のデートの場所は、穏やかな海に決まった。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら