第45回(2014年)
JX-ENEOS童話賞
【中学生の部 最優秀賞】

流れ星に願いをこめて作者:池田綾乃

流れ星に願いをこめて

「なんでって……、きれいだから、かなあ。ゆうなちゃんは?」
 あいまいに答えるぼくを見て、ゆうなちゃんはふっと真顔になった。
「流れ星ってさ、願いを叶えてくれるっていうでしょう?
だからさ、たくさん流れるんだったら、
もっとむずかしい願いも叶えてくれるかもしれないと思って……。」
「むずかしい願いごとって……何?」
 また、心臓が、とくん、と音を立てた。
「心臓病が、治りますようにって。」
 頭が、ハンマーで殴られたかのようにズキッと痛んだ。ぼくら、まだ十才だよ?
重い病気を抱えたままで、いつも笑っていたなんて、ぼくには信じられない。
「病気を治すには、特別な治療が必要らしいの。それで、家族で東京に引っ越す
ことになったんだ。ここの星も、もう見られなくなる。」
 ゆうなちゃんは名残惜しげに空を見上げていたが、とたんに、表情が明るくなった。
「あ、星! いっぱい降ってきたよ!」
 彼女は目を閉じて、手を組んだ。流れ星に願いごとをしているのだ。じゃあ、ぼくの願いは? 
 伝えるチャンスは、きっと、いましかない。
「好きです。」
「へ?」
 一瞬、この地球上の全てのものの呼吸が止まったように感じた。
「ゆうなちゃん、きみのことが好きです。」
 しばらく、止まったままだった彼女の瞳から、急になみだがこぼれおちた。
「……ありがとう。」
 そう言って、泣き笑いみたいな顔をした。
「でも、わたしの病気、いつ治るかわからないよ?」
「ぼくは待つよ、何年だって。きみが元気になるまで、信じて待ってる。だから、そのときは……。」
 光りかがやく夜空の下で、ぼくらは星に願いごとをして、ひとつの約束を交わした。流れ星より、彼女の笑顔のほうがきれいだと、そう思った。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら