第45回(2014年)
JX-ENEOS童話賞
【中学生の部 最優秀賞】

流れ星に願いをこめて作者:池田綾乃

流れ星に願いをこめて

 夏の夜、みんなが深い眠りについたころ、ぼくは家の近くの山へ向かう。ここはいなかで、星がよく見える。けれども、山を登ると、さらに星が美しく見えるのだ。それに今日は特別な日で、何とか流星群というのが見えるらしい。どうせ、たのんだっておかあさんは外出許可はくれないと思ったから、かってに家を とびだしてきてしまった。
 少し登ったところに、ぼくだけのひみつの場所がある。地べたにすわりこんで空を見上げると、色とりどりの星が点々と宙にちらばっているように見えた。
「かずきくん……、だよね?」
 急に名前をよばれて、びっくりして振りかえると、
そこには、クラスメイトのゆうなちゃんが立っていた。
ぼくと同じ、パジャマに上着すがただ。ひみつの場所を知られてしまったがっかり感よりも、ゆうなちゃんにここで会ったことにびっくりしてしまった。
「かずきくんも、流星群見にきたんだ?」
「え? あ……うん。」
ちょっと笑って、ゆうなちゃんは事もなげにぼくのとなりにこしかけた。
心臓が、とくん、と音を立てる。
「ここには、よく来るの?」
「え? うん、おかあさんたちに内緒で。」
 彼女は目を細める。
「わたしも一緒。ばれたら怒られちゃう。」
 それから、ふたりで学校の話なんかをした。ゆうなちゃんはきっと、
ぼくの気持ちなんて、気づいていないだろうな。
「ねえ、かずきくんは、どうして星を見にきたの?」
 ふいに、ゆうなちゃんが話題を変えた。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら