第44回(2013年)
JX-ENEOS童話賞
【中学生の部 優秀賞】

出会いは桜色作者:岸萌佳

出会いは桜色

 ぽかぽかとあたたかい、春の日ざし。光を浴びて、眠りから覚めるのは、すっきり、気もちがいい。
 春になると、身も心もシャキッとする。植物がすくすくと育ちはじめて、いきいきとした風景が広がる。だからぼくは、春が好きだ。
 もうひとつ、理由がある。
 春は、出会いの季節だから。楽しいことや、すてきな人たちと、出会うことができる。
 やっぱりぼくは、春が大好きだ。
 去年の春には、とびっきりすてきな男の子と出会った。

 それは、春だけど、風が吹いて、
冬みたいに寒い日のこと。
 ぼくは公園の丘の上で、
だれか来ないかと待っていた。
 でも、寒いから、だれも来ない。
あきらめかけた、まさにそのとき、
「ずいぶん、寒そうだね。」
 笑いながら、男の子がやってきたんだ。
 男の子は、ぼくにぴったりと体を寄せた。伝わってくるぬくもり。なんだか、心まであったかくなった。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら