第44回(2013年)
JX-ENEOS童話賞
【一般の部 優秀賞】

あかりや作者:廣井礼子

あかりや

 あきの おわりの しずかな もりに、こぎつねが ろうそくの おみせを ひらきました。
 かんばんには、「あかりや」と かかれています。
「ふゆの よるに、あかりは いかがですか。
あたたかい ろうそくの あかりです。」
 こぎつねは、だれかが とおるたびに こえを かけました。
 でも、おみせには だれも きません。
みんな、だまって とおりすぎるだけです。
 あたりが すっかり くらくなるころ、こぎつねは、ドアの まえに すわりこんでしまいました。
「どうしたんだい。」
 こぎつねが、かおを あげると、めの まえに くまが たっていました。
「だれも ろうそくを かってくれないんです。」
 こぎつねの めから なみだが ぽろりと こぼれました。
「くらい よる、ちいさな あかりが あると、ほっと するでしょう。ひとりぼっちの よるも こころが ほかほか あたたまるでしょう。
ぼく、そんな あかりを もりじゅうに ともしたかったのに……。」

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら