第44回(2013年)
JX-ENEOS童話賞
【小学生以下の部 優秀賞】

ふしぎなたまご作者:山上航平

ふしぎなたまご

 ここは大むかしのせかい。今日も太ようがギラギラかがやいています。
 それでも、いつものなかまたちは、大きな木のみでサッカーをたのしんでいます。トリケラトプスのふたごのきょうだい、トリーとケラーが木のみをおいかけると、なかよしのアンキロサウルスのアンキーが、その木のみをうばって、ドリブルしながらゴールを目ざします。
 みんながたのしんでいるのに、ティラノサウルスのティラーは、いじわるばかりするのでサッカーに入れてもらえません。たのしそうなサッカーをよこ目で見ながら、いたずらのネタをさがしていると、大きな木の根元に、大きなたまごがありました。
(よし、今日はこのたまごをかくしてやろう!)

 うれしそうにたまごをかかえると、
そっとその場をはなれていきました。
 どこにかくそうかとかんがえていると、
なんだかたまごのようすがへんです。
 中でゴソゴソ何かがうごいています。
 耳を近づけてみると、カリカリ音が聞こえてきます。
(おかしいなあ。)
 大きな手でコツコツたたいてみると、
カリカリッ、パキッと音がしてたまごがわれはじめ、中から小さな男の子がのぞいていました。
「ありがとう。ぼく、ずっときゅうくつだったんだ。
きみが手伝ってくれたの?」
 たまごの中の見たこともない生きものを見て、ティラーは思わずなげだしてしまいました。そのひょうしにたまごはすっかりわれて、中から男の子が出てきました。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら