第41回(2010年)
JX童話賞
【小学生以下の部 優秀賞】

わたしは一りん車作者:橋本美咲

わたしは一りん車

 わたしは、自てん車の半分のようなのりものです。タイヤはひとつしかありません。バランスのわるいのりものですから、車の走るどうろでは、あぶなくてのれません。もちろんはじめての子どもたちは、わたしを上手につかえません。
 わたしとわたしのなかまは、毎日毎日学校の子どもたちをのせて走ります。長い休み時間などは、みんなのひっぱりだこです。休み時間のおわりのチャイムがなると、わたしたちは、いつものそうこにつれていってもらいます。チャイムがなりおわりそうなころになると、ひどい子は、そうこのまわりにわたしたちをポイッとほうりだしていきます。
 チャイムがなりおわると、こんどははんたいに、わたしたちの休み時間です。ゆっくりねていられるので、気もちがいいです。  わたしはもうおねえさんなので、弟とはなれてくらしています。弟はおもちゃやさんでくらしています。ひとつだけかわいそうなことがあります。だんボールのおりに入れられていることです。はんたいにいいこともあります。まだピカピカに光っていることです。
 わたしは弟が、だんボールのおりに入れられているのがとてもかわいそうでしんぱいです。また会えたらいいな、とおもっています。
 だから、毎ばん星に言います。
「弟に会えますように。」
 と。たぶん弟も、
「おねえちゃんに会えますように。」
 と、だんボールの中から言っているとおもいます。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら