第41回(2010年)
JX童話賞
【小学生以下の部 優秀賞】

いも虫くんとバッタくん作者:花内幸太朗

いも虫くんとバッタくん

 いも虫くんとバッタくんは大の仲よしです。いも虫くんは花がいっぱいさいている野原にすんでいます。
 今日はバッタくんと遊ぶさいごの日です。なぜなら、いも虫くんは明日ひっこしをするからです。だけど、バッタくんにはまだそのことを話していません。わかれることがつらいし、その話をすると、ふたりともないてしまうと思ったからです。
 いも虫くんがいつものところで待っていると、バッタくんがやってきました。
「やあ、いも虫くん。」
「よくきてくれたね。バッタくん。」  さっそくふたりは、はっぱとばしをしたり、オシロイバナのたねでボウリングをしたりしました。でも、いも虫くんはぜんぜん元気がありません。バッタくんは心ぱいで心ぱいでたまりません。
「どうしたの?」
「ぐあいでもわるいの?」
「……じつは、ぼく、明日ひっこすんだ。」
「えーっ、どこに? とおくへ行っちゃうの?」
「うん、歩いて……丸一日もかかるんだ。」
「じゃあ、もう今までみたいに遊べないね。」

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら