第39回(2008年)
JOMO童話賞
【中学生の部 最優秀賞】

月うさぎ作者:中山愛弥

月うさぎ

 ポチャッ。
 夏休みの夜……。
 海から、音がした。
 キャンプに来ていたぼくは、なんだろうと、そこへ行ってみた。
 そこには、野球ボールぐらいの大きさの、黄色い球があった。
 その球は、すっごくキレイに光っている。
 そして、うさぎが餅をついている絵が描いてあるんだ。
 まるで……月みたいに……。
 欲しいな。
 そう思ったぼくは、それをバッグにしまった。

 そして今。
 キャンプから帰ってきて、暇だったぼくは、窓の外を見ていた。
 今日は、月が見えないな……。
 ふと、ぼくはあの球を思いだした。
 ぼくは球を取りだす。
 ほんとにキレイだなあ……。
 ぼくは、それを転がしてみる。
 すると、球から白いものが飛びだしてきて、同時に、何か、すごく小さな声が聞こえた。
「わっ!! おい!」
 そう聞こえた……。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら