第39回(2008年)
JOMO童話賞
【一般の部 優秀賞】

クマの木作者:宮坂宏美

クマの木

 むかしむかし、あるところに、悪いことばかりしてきたクマがいました。もうずいぶんなおじいさんで、自分でも、あといくらも生きられないなとわかるほどでした。
 ある日、クマは、とうとう死ぬ場所をもとめて、ねぐらを出ました。しばらく行くと、人間のわなにはまっているキツネに出会いました。
「クマさん、おねがいです。このわなをはずしてください。ぼくの力ではどうしようもないんです。早くえものをさがして、子どもたちにとどけないといけないのに。」
 クマはキツネの言葉を聞いて、ちょっと考えました。死ぬ前に一度ぐらい、いいことをしようかなと思ったのです。けれど、いつもの自分を変えるのはむずかしく、気がつくとキツネにこう答えていました。
「ふん、助けてほしいなら、おまえのだいじなものをよこしな。」
「では、このひょうたんに入れた水をさしあげます。わざわざ山の上からくんできた、とてもおいしい水です。」  クマはひょうたんを受けとると、キツネの足からわなをはずしました。
「ありがとうございました。ほんとうに助かりました。」
 キツネはだいじな水をとられたのに、頭をさげながら去っていきました。そんなキツネを見て、クマはむねのあたりがじわっとあたたかくなるのを感じました。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら