第39回(2008年)
JOMO童話賞
【小学生以下の部 優秀賞】

旅するシャボン玉作者:松下さら

旅するシャボン玉

 ある小さな町に、シャボン玉が大好きな女の子がいました。その女の子は、あおいという名前でした。あおいのおばあさんは、遠い村にすんでいたので、あおいはいつも会いたいと思っていました。
 ある日、あおいがシャボン玉をふくと、その中で一番大きなシャボン玉がゆらゆらと楽しそうにダンスをしながらまいあがりました。
 あおいはそのシャボン玉に、
「おばあさんの家までとどきますように。」
 とお願いしました。
 シャボン玉は空高くまでまいあがり、おばあさんの家のほうへ、ふわふわと飛んでいきました。シャボン玉は太陽の光でとてもきれいにキラキラとかがやいています。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら