第38回(2007年)
JOMO童話賞
【中学生の部 優秀賞】

春の郵便屋さん作者:菊地祐実

春の郵便屋さん

 郵便屋さんの川田さんは、みんなから「冬の郵便屋さん」と呼ばれています。
 それは、山奥の村に冬だけ郵便を届ける、一人だけの郵便屋さんだからです。毎年冬になると、いつもの郵便屋さんと交代して、雪に囲まれた村へ荷物を届けていました。
 今年は特に春が遅くて、川田さんは毎日雪をかきわけて村へ出かけます。
「あ、川田さん、おはよう!」
 川田さんが雪の積もった道を歩いていくと、村の子どもが手を振りました。
「やあ、おはよう!」
 川田さんも子どもに向かって手を振ります。しばらく進むと、村の奥に小さな家が建っていました。この村の村長さんの家です。川田さんがチャイムを鳴らすと、玄関から村長さんが顔を出しました。
「おはようございます、川田さん。」
「村長さんもおはようございます。今日も寒いですね。」
 川田さんが封筒を渡しながら言うと、村長さんもため息をついて言いました。
「ええ。最近はとても冷えますから、風邪をひきそうですよ。川田さんも気をつけてくださいね。」
 川田さんはわかりましたと言うと、北風の中を家へ帰りました。
 それから数日後、三月に入り、冬もそろそろ終わりに近づいたある日、川田さんは布団の中で、体温計をにらんでうなっていました。
「はあ……どうしよう。」

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら