「童話の花束」を読んで 童話賞受賞作品

2013年12月

「童話の花束」を読んだ方からのご意見・ご感想を一部ご紹介します。

私も書いてみたいと思いました。
子育て中は、子どもからたくさんの童話のような話がとびだします。ぜひ、夢のあるこの童話賞をこれからも続けて欲しいです。
--
(愛知県 34歳女性 ENEOSのSSで入手しました。)

子どもの頃、私は夢があったのだろうか、と「童話の花束」を読んで思った。貧乏で食べることに一生懸命で、お菓子を腹いっぱい食べたいとか、バナナを、カステラを、チョコレートを、あんパンを、と食い地だけが頭をいっぱいにしていたように思う。
そんな昔しか持ちあわせない私も、65歳の高齢者になった。この「童話の花束」は、豊かな心を持ちなさいと語りかけてくれました。
--
(愛媛県 65歳男性 作品を応募して入手しました。)

私が「童話の花束43」の中で一番感動したのは「黄門様のおくりもの」です。私は初日の書き込みは、きっと本当の「黄門様」なんだと思います。
--
(東京都 9歳女性 作品を応募して入手しました。)